トップページ > 生産 > 製造

生産

製造

製造

スキンケア化粧品からメークアップ品まで多種多様な内容物を、3Lクラスの小スケールから3tクラスの大スケールまで製造しています。

 

熟練の技で製造される化粧品

化粧品の造り方は、原料を加熱・溶解し混合攪拌した後、冷却してできあがります。開発した商品には、特性に応じた製造手順があり、±1℃以内の温度制御や攪拌の回転数が定められています。さらに、技術者一人ひとりの熟練した技術と経験を基に、できあがった化粧品の感触や色といった品質を維持し続けています。

プロの徹底した工程検査が確かな品質につながる

生産の各工程では厳しく徹底した検査がなされています。内容物はもとより容器の機能性から商品の使用感に至るまで、熟知した品質管理者によるチェックが行われます。最新鋭の検査機器と人の力によって、お客さまに安心してお使いいただける商品となります。

実用化←Back Next→包装
サイトポリシー  |  個人情報の取り扱いについて  |  サイトマップ