あっと驚く発見で
笑顔があふれる世界に

先輩社員インタビュー

研究開発職 山田 麻衣子

応用生命科学専攻 2017年入社

Culture

社風について

仲間とともに高め合い
楽しみながら研究ができる場所

中学生の時にiPS細胞が話題となり、ヒトと科学に興味を持ちました。その後、「再生医療の技術で肌悩みをなくす」という広告を見て、化粧品の研究開発者を志しました。"基礎研究の成果が製品というカタチになって、お客様の手に届けられる仕事があるんだ!" と思ったのがきっかけでした。
就職活動では、先輩が満点の笑顔で仕事をしている姿を目にしました。"お客様が笑顔になる製品を届けるには、自分自身が幸せを感じながら働くことが大切" だと感じ、「自分もこうありたい」と入社を決意しました。
入社してからは、上司や先輩の面倒見の良さに驚きました。どんなことでも熱心に話を聞いてくれ、意見を尊重しつつアドバイスをくれます。部長のことも名前やあだ名で呼ぶような和やかな雰囲気があり、何でも言い合って理解を深められるので、研究を楽しむことができます。「真面目に楽しみながら追究する」という姿勢がポーラ化成工業には根付いています。

Image

さらなる成長のためには
惜しみなく機会を提供してくれる風土

入社してから一貫して「美白研究」に携わっています。毎年、より効果を実感できる製品をお届けするためには、まだまだ未解明の領域が多く存在するシミの原因を解明する「新発見」が必要です。
シミができる理由のひとつとして"紫外線からの防御メカニズム"があるように、シミは人間の生理現象と関わりがあります。そこで、シミの原因を人間の設計図である「ゲノム」から探求しています。
2年目からは、さらに高度な技術を習得するため、会社員でありながら、専門の知識をもつ大学で研究するチャンスをいただきました。成長のために機会を提供してくれる風土があることも、ポーラ化成工業の大きな特徴だと感じています。

Work

仕事について

広い視野と新しい発想で
成功するための戦略を立てる

大学では共同研究員として研究室に駐在し、ゲノム研究に取り組んでいます。破壊的イノベーションの実現に向け、私の皮膚科学の知識と先生のゲノム工学の技術を掛け合わせて活動しています。
新しいことに挑戦する時には失敗がつきものですが、先輩に教えてもらった「成功するための戦略を立てる」ことを意識すると、良い実験結果がでるようになりました。ポイントは、研究の全体観を捉えてから細部に目を向けること。そして、ノートに書き出したアイディアは積極的に先生と共有し、さらに研究の質を高めるためにディスカッションを重ねました。
自分の専門分野のことだけではなく、研究を俯瞰し、チームで価値を創造する、という経験が自分を成長させてくれたと思っています。

Image

「美白といえばポーラ化成工業」という
イメージを世界中に浸透させていきたい

これからも、あっと驚く新発見で、私たちの技術力を発信し続けていきたいです。そのために、現在取り組んでいる研究の成果を国際学会で発表し、受賞することが直近の目標です。賞をいただくのは、研究の面白さや緻密さを認めてもらった証。受賞を目指して、一つひとつの研究成果を発信することで、「美白といえばポーラ化成工業」というイメージを世界中に浸透させていきたいと思っています。
将来的な大きな目標は、新たな価値を創造できる研究員へと成長すること。キラキラと輝く星がどこからでも見つけられるように、ひときわ目立つ存在になりたいです。そうすれば、同じ志を持つ仲間が増えてアイディアが集まり、より魅力的な価値づくりができると考えています。"シミ"が"死語"となるくらい、シミのない世界で、みんなに笑顔があふれている。そんな未来を想像しながら、目の前の仕事に一歩ずつ向き合っています。

Schedule

ある日のスケジュール

Image

<上>卓球部で出場した大会。
<下>袋井工場の同期との旅行。

9:00
メールチェック、1日のスケジュールと実験計画確認
実験
11:00
実験結果のまとめ
11:30
共同研究先の指導教員とのミーティング

専門家との建設的なディスカッションができるよう、日々の勉強や最新論文のウォッチは欠かせません。

12:00
昼休み
12:45
メールチェック、午後の実験計画確認
13:00
実験
15:00
研究報告書の作成

正確に書くことはもちろん、ポイントがわかりやすく、伝わる書類作成が大切。先輩にアドバイスをもらいながら試行錯誤。

17:00
Webミーティング

実験の結果と考察を同じ研究テーマのメンバーとディスカッション。課題と次の戦略を出し合うことで一人で考えるより面白いアイデアが生まれる。

17:30
1日の振り返り、翌日のスケジュール確認
ページトップへ